育毛剤や発毛剤を探すなら|ランキングを上手に活用

薄毛は治療できます

鏡と男性

早期の治療が効果的です

年齢を重ねるにつれM字にこめかみの毛が薄くなってきたり頭頂部の地肌が透けて見えるようになってきたときは注意が必要です。その様な薄毛の症状はAGAとよばれるもので、放置していると徐々に薄毛が進行してしまいやがては頭髪の多くを失ってしまうことにつながります。AGAの症状は30代から40代にかけて発症することが多いのが特徴です。初期の症状としては髪の毛が細くなり全体的に髪のコシも失われるようになります。その後はしだいに髪が抜けやすくなり髪の生え変わるサイクルも早くなることから、十分に髪が育つことなく地肌が透けて見えるようになってしまいます。AGAの治療は早期に行うことが大切です。大阪で薄毛が気になり始めた方はまずは皮膚科で検査を受けてみましょう。

皮膚科で相談しましょう

大阪にはAGA治療に力を入れているクリニックが数多くあります。少し大きな病院の場合にはAGA外来のように専門の科を用意して治療を行っている所もあるので、住んでいる近くにAGA外来がある場合は利用してみるとよいでしょう。AGAの治療ではプロペシアやフィナステリドと呼ばれる薬を使用します。フィナステリドには薄毛の原因となる男性ホルモンがジヒドロテストステロンへと変化するのを抑制する効果があり、抜け毛の原因をシャットアウトします。一方のプロペシアには高い発毛効果があり、続けて使用することで薄くなった頭髪を改善する効果が期待できます。大阪の皮膚科ではこのAGA治療に力を入れています。治療ではそれぞれの症状に合わせた適切な方法を選択するのはもちろんのこと、治療後のアフターケアにも力を入れているので安心して利用することができます。大阪でAGAの症状で悩んでいる方は、まずは皮膚科やAGA外来などで相談してみましょう。